「これを着るとあの人を思い出すわ…」数十年ぶりに白無垢に身を包んだ熟女未亡人の嫁入りハメ撮り

品番: APSV-0797 シリーズ: アップル写真館 プロフェッショナル 素人動画ジャンル:美熟女取り扱い店:素人動画アップル写真館

投稿者P/プロフェッショナル♀P/絹子(48歳・未亡人)投稿者コメント:もしかしたら究極のコスプレは白無垢姿の花嫁ではないでしょうか。それを考え撮った作品です。今回使用している日本髪のカツラは辰巳商会製(日本髪カツラのトップメーカーです)。その他内掛け、筥迫(はこせこ)、懐剣等、小物も全て本物で相当の資金を掛けております。衣装に妥協しないのが私の主義です。編集部コメント:衣装へのコダワリなら誰にも負けない高級衣装投稿のカリスマP/プロフェッショナル氏最新投稿がお目見え。今作の力の入れようは投稿者コメントにもある通り、本物白無垢着物に日本髪カツラまで着用させた、ジャパニーズ花嫁の伝統派スタイル。 準備万端整った白無垢姿の絹子さんを前に、いつもは見せないがっつきで彼女の唇を貪るプロフェッショナルさん。やはり白無垢着物には独特の魅力があるんでしょう。ビンビンのチンポを長時間咥えさせ、着物の端を捲ってイザ、バッグ合体。上は高級着物や帯でギュウギュウの絹子さん。自由のきかない体勢にちょっと大変そうです…。 少し羽織物を何枚か下ろして放尿シーンでちょっと一息。着物でのハメ撮影はほんと大変なようですね。ではお色直しも終わり、着物&日本髪セックス再スタート。対面座位で向き合いながらの合体…。絹子さんの妖艶なアへ顔とズボズボ結合を特等席で堪能するプロフェッショナルさん。一枚、また一枚と絹子さんの纏う高級白無垢着物を剥ぎ取っていくと、いつもはお淑やかな彼女も段々とアへ声のボリュームが上がっていきます。 クライマックスは日本髪と足袋だけとなった、ほぼ全裸の絹子さんと愛し愛されるズボハメ生交尾。ここまでくると絹子さんのエロ本能もMAX!! 騎上位ではプロフェッショナルさんを圧し潰すかのような勢いで全身を密着させ腰を暴れされる昭和の花嫁。唇を求めチンポ求め、大絶叫でイキまくる和装美女をお楽しみ頂きましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする